食べるということは、生きていくことの基本です。

体の入り口であるお口の健康は、体の健康につながります。

「入れ歯が合わなくて食べられるものが限られ、外食はできない」「入れ歯がはずれやすく、人前に出るのがおっくう」など、社会生活にまで影響をおよぼすこともあります。

歯を失ってしまったことは残念で不幸なことですが、自分の歯ぐきにピッタリ合った入れ歯を入れることにより、入れ歯は自分の体の一部となり、普通の食事は十分とることができるようになります。

入れ歯治療は高度な技術と経験が必要です。

津島歯科は「入れ歯治療」を専門的に行っています。何でもご相談ください。

当院では、保険治療であっても「痛くなく」「よく噛める」入れ歯をお作りすることを目指しておりますが、 保険診療ではその材料や作り方に制限がありますので、なかには保険の義歯では十分にご満足いただけない場合もあります。

このページではいろいろな入れ歯に対する不満を改善するための様々な治療法、治療材料をご紹介します。(こちらでご紹介している方法はすべて自費診療となります。)

◇総入れ歯(総義歯)

・若返り健康入れ歯

・金属床(きんぞくしょう)入れ歯

・超精密入れ歯(制作中)

・やわらか無痛入れ歯(コンフォート)

・保険の入れ歯(制作中)

◇部分入れ歯

ミラクルデンチャー

・スマートデンチャー

・ノンクラスプデンチャー(制作中)